1910’S 20'S アーリーセンチュリー mercury glass シーリングライト pittsburgh permaflector ミラーガラス X-Ray シェード 1灯 ポーセリン レセプタクル アンティーク ビンテージ [il-112]

商品概要:
アンティークのレフレクターシェード付きポーセリンレセプタクルライトです。
アーリーセンチュリー期によく店舗のショーウインドウのスポットライトに
使用されていた、シェードの外部を水銀でコーティングしたミラーガラスが特徴です。
シェードとホルダーはピッツバーグレフレクタ社製造の1920年前後の物です。
本体は1960年代頃の物です。

素材

本体/ポーセリン
ホルダー/スチール
シェード/ミラーガラス


約100年前の物です。
経年相応の汚れや小傷等はございますが、
程度は非常に良好です。


アールデコ期の非常にグラマラスなデザインです。
この様なミラーシェード、何社かが製造しておりましたが
そのほとんどがコチラの様にアシンメトリーなデザインです。
唯一無二なデザイン、そこも魅力の一つです。

シェードホルダーから洩れる明かりや
勿論、水銀に反射して妖艶に光るライト下部の
明かりは本当に素敵です。

100年前のガラスシェードで同デザインの物がこんなに揃う事は
まず日本ではないでしょう。
大変貴重です。

店舗やご自宅の照明器具として
揃えてみてはいかがでしょうか。

コチラは[cl-161]に比べ、よりスポットライト寄りでスラントカットなデザインです。

ベースにあるボールチェーンスイッチにてON/OFF可能です。

現在在庫は1個となっておりますが
未整備の物があと数個位は御座います。
もう少し必要な方はお気軽にお問合せ下さい。


この様なポーセリン、ベークライト等の
アーリーエレクトリック電材はインパクトドライバーなど
の電気工具を使用しての取り付けは厳禁です。
確実に破損します。

手動ドライバーで御願いします。


天井設置の商品の為、設置はお客様にてお手配お願い致します。

(ライトまでの電線はもちろん、コンセントなど先も付いていません。
壁スイッチなどとの連動には、有資格者の工事が必要かと思います。)


もし取り付けなどでお困りでしたら、近所であれば対応できます。
電気工事事業者を紹介致します。ご相談下さい。

遠方の方で工事が必要な方は、電気工事店を調べてそちらにご相談して頂くか、
電気料金を支払っている電力会社に電話して、
お住まいの地域を受け持っている電気工事組合を伺ってみて下さい。
そこに相談すれば工事の相談など、対応してくれるはずです。


サイズ:
天井から本体下部まで    約27cm 
W                 約24cm
D                 約22cm


ソケット口径   E26口金

ホームセンターなど量販店に販売している、
日本国内で普通に手に入れることのできる電球サイズです。

送料:
送料区分 C にて送付致します。
金額についてはこちらをクリックして下さい。

※他の商品も画像に写り込んでいる場合がございます。ご了承下さい。

状態:
古い品ですので、多少の擦り傷、劣化等ダメージや汚れはございます。
目立つ箇所の説明はなるべく記載してはおりますが、説明しきれない多少の小傷、汚れ、経年に伴う変色等がある事など、アンティーク商品にご理解頂けます様お願い致します。
USED商品の為、神経質な方や美品をお求めの方は慎重にご検討お願い致します。
お客様都合による、返品・交換は一切行っておりません。

気になる点、不明な点がございましたら、"お問い合わせ"よりご連絡ください。



-----電化製品のご使用について-----


 弊店が販売する電化製品は一部の例外を除き完全整備済みです。
勿論通常使用可能では御座いますが
当時の雰囲気のままを最優先して整備しております関係上、
配線ショートなどのリスクは0ではありません。
商品購入後の御使用に関しましては完全自己責任にてお願い致します。
特に夜間などの無人空間でのご使用はお避け頂いた方がよろしいかと思われます。



----------------------------------


※電球は付属しません。

店頭にて販売も致しております。
できる限り早く、在庫数管理をしておりますが、
売り切れの場合もございますので予めご了承お願い致します。

販売価格: 45,360円(税込)

数量:

other photographs.